読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『わたしをソラマチに連れてって』桜田通さんスペシャルトークショー

ソラマチで行われた桜田通さんのスペシャトークショーに行ってきました。トークショーなんて人生で初めてドキドキワクワクでした。次生の桜田通さんを拝めるのはサクフェスだと思ってたので予期せぬ幸せ。ちなみに自分のメモを見ながら書いておりますので言い回しとか違っていたりします。自分のための記録用なのでご了承くださいませ。

 

 

開始時刻5分すぎくらいで始まったトークショー。相変わらずお顔の小さい通さん。本当に可愛い。登場するなり思わず会場のファンからも「かわいい…」と声が漏れる。それを聞いた司会の方が「かわいいとの声があがっていますよ」と言われると、飾ってあったソラカラちゃんスカイツリーのキャラクター)人形を指して「この子のことじゃないですか」

 

 

この子呼び…かわいい…

 

 

そして、今日の衣装について通さん自ら解説。ソラマチデートを第一に考えて衣装さんと選びました。とのこと。お話しながら自分で説明するのは恥ずかしいと言っていてこれまたかわいい。

 

そしてそのあとは事前に通さんが選んだ、彼女に着てきてほしいソラマチデートの服を着せたマネキンのご紹介。くすくす笑いが起きる会場。

「僕そういう人じゃないですもんね」

服装についてはのちのちサイトが写真アップしてくれそうなので省きます。

小さいバッグをマネキンに待たせたことについては、これくらいちっちぇーバッグで来てくれた方がいい。たくさん歩いたりさせても気にならない。そういうデートってきちんとわかってくれていそう。的なお話をしていて、それを聞いた司会の方が「みなさんキュンときてますね」と言ってくださったのに「そんな人たちじゃないんで」と(笑)

長年やまだくんのファンをやっているとこういう扱いしてもらうのも新鮮で嬉しいですね。

 

マネキンは二体あってそれぞれ解説してくださいました。

 

そして、続いてのコーナーは『究極のデートプラン』ここでも笑いの起きる会場。

「どんどん(ソラマチを)PRしていきますよ」と言っていたのがかわいかったです。

 

まずは水族館。

「普段見れない海洋生物が見れるんですよ」と興奮した通さんかわいかったです。どういうイベントなのかはよくわからなかったのですがペンギンピクニックというものがあるらしく、「ペンギンピクニックやってるんですって」とちょっと驚く通さんもかわいかった。お弁当も売ってるみたいで、ペンギンのおにぎり?かなにかも入っていて写真見ながら「ペンギン入ってますね。海苔ですか」とか言う通さんにくすくすする会場。

自分も水族館好きだし、逆に水族館でテンション上がってくれなかったら困ります。とのことらしいです。

「じゃあコイツ何に興味あんだ」って言ってた通さんにきゅん。

 

水族館のあとはさくらグルメフェア。春ならではのスイーツやご飯があるみたいです。

「春ってやっぱズルイですよね」

 

次はアメシン。飴細工のお店です。ここで司会の方から飴細工のお店ではリクエストにも応えてくれるので、何を作ってもらいたいですか?という質問。

「なんでも?」「僕犬がいいです」ここでもうすでに会場くすくす。

「好きな犬がいて。あんま詳しくは言えないんですけど」「話せないんですけど、どおりいぬというキャラクターがいて…」

終始会場くすくす。是非作ってもらいたいなぁ。

 

そしてアメシンのあとは似顔絵だそうです。

「描いてもらってる間座れるじゃないですか」と、休憩感覚の通さん。でもそのあと「1人1枚じゃなくて2人で1枚ってとこがステキだな」と胸キュン発言。すかさず司会の方「うん♡って頷いてましたよ!」しかし通さん会場のファンに疑いの目。とてもかわいかったポイントです。「そうなんですね」と何にも気持ちのこもっていない一言で終了(笑)

 

そしてデートはプラネタリウムへ。

「だって座れますもんね!」という通さん(笑)最高だわ。プラネタリウム好きで家でやるプラネタリウムもやったことあるんですよ、と話す通さんに、それを鼻で笑う会場。

司会の方に「フンって笑ってますけど」と言われると「ほっといてください」と一言(笑)

トークショーでほっといてくださいって(笑)

 

そしてデートプラン最後は『LOFTをぶらぶら』笑いが起きる会場。

1時間本当になにもやることがないときはとりあえずLOFTに行けばあっという間に時間がすぎるから、プラネタリウムのあとご飯食べて帰ってもいいし、逆にプラネタリウムの前に時間合わせとかで行けたらとのことらしいです。

彼女が「(顔が)乾燥してきたなーってなったらなんかぬりゃーいいじゃないですか」とのこと(笑)試すだけはだめだからそのあと買おうねとなりましたが考えがかわいい(笑)庶民派。

「ステキです。LOFTはみんなの味方です」この発言とても同意です。

 

と、ここまででデートプランは終了。

「よしうまくいった!」と終わったあと一安心の通さん。まじでかわいいが詰まりすぎていました。

 

そして恋愛観についての質問コーナー!ここでもまだ笑いが起きます、会場には。

 

まずは恋愛の始まるきっかけはどんなものが多いですか、という質問。

一目惚れはしないという通さん。「恐ろしいじゃないですか。人間というものは。話さなきゃ嫌です」とのこと。ファンの反応が薄かったのか「どうでもいいですか。大丈夫ですか。興味ありますか」と確認をする通さん(笑)

 

好きになったらアピールはする?

「隠せる人だと思います。伝わらないし、伝えない」「どうしようもなく伝えたくなったら伝えるかもしれないですけど、まだそうなったことがないのかもしれません」ここでも「みなさん聞きましたか?」という司会の方に冷たくあしらう通さんでした。

 

長続きさせるための秘訣は?

「デート行った時の休憩じゃないですか」「プラネタリウムですね」

 

マンネリになってきたら?

「行ったことない場所にいく」

 

と、まあこんなかんじで、続いては事前にファンから集めた桜田通さんへの質問コーナー!と聞いて「こわいこわいこわい」と言いながらマイクのコードを自分に巻き出す。かわいすぎだな。

 

 

ひっぱっていきたいorついてきてもらいたい

「ひっぱりたいもあるけど、ひっぱられたいもある」と言いながら自分の服の胸元をひっぱったりしててかわいかったんですこれが。

「本当その答えうわーなんですけど、どうにでもなれるんですよ」「好きになったひとがタイプ」「付き合ったらまずは僕を設定してもらえばその通りに動きます」

 

叱って導くor褒めて導く

「それは僕褒められたい」←即答

褒められ続けたいそうです。

 

インドアorアウトドア

「同じインドアがいい」

でも遠くに行きたいときはめっちゃ遠くに行きたがるからそのペースの合う、インドア時々アウトドアだそうです。

 

鎖骨が好き?うなじが好き?どこが好き?

一同笑い。「鎖骨かぁ…」と言いながら会場で鎖骨の見えている人がいないか探したり自分の服の中覗いて自分の鎖骨を確認する通さん。はい、かわいい。

フェチってことになり、大袈裟じゃない香りがする人が好き。との意見でまとまりました。

 

 

人と違う、自分だけが惹かれてしまうポイントは?

「これほんと、なおしたいんですけど、ダメ人間が好きなんですよ」「完璧な人がこわいんです」「問題がある人間を好きになってしまう」「何かしらみんな(仲の良い友達も)問題があるんですよ」「いい人すぎるとこわくないですか?一緒にいたら自分がつぶれてしまいそう」

 

同時期にドラマを2本撮影していましたが苦労したことはありますか?

「ないです」←即答

ドラマを撮るからの大変なことはあるけど、2本だから、じゃない。みたいなお話されてました。

 

休みの日はなにをしていますか?

「やっぱり家にいちゃうんですよね」

「一週間くらい前からわかってる休みがあったら、ここからここ休みなんだけど!って友達に言います」のときの休みなんだけど!の言い方がかわいかった…アピールしてるかんじ…伝われ

 

デートでのペアのコーディネートはどこまでオッケー?

「全然、全部大丈夫です」「俺全然平気だな〜〜」「僕がしたいというわけではないですけど」「周りの目は気にならない」「そこの恥じらいないです」

 

デート中にされたら嬉しいことは?また、されたら嫌なことは?

「デートってだけで嬉しいじゃないですか」と即答した通さんに司会の方は「ステキですね。デートってだけで嬉しい」と復唱(笑)名言っぽくされて照れる通さん最高にかわいい。

されて嫌なことで「すげーー携帯いじるとか…あ、でも俺すげーいじるわ」と気づいて笑う通さん。

デート中でも個々の時間は大事にさせてほしい。だから携帯いじったりして不機嫌になられたら困ってしまう。みたいなこと言ってまして、この嬉しいこと嫌なことを考えるとき頭の中ではずっと男友達のあいつなんだよなぁ〜〜!と悔しそうにかわいく言っていました。

「僕が自由にいることを許してほしい」

 

 

質問コーナーはこんなかんじでおしまいで、続いて抽選コーナー。ボソボソ言いながら座席番号の書いてある紙の入った抽選箱から5枚引いていました。

当たった方はルームシューズと、色紙(その場で名前、日付、サインを記入してくださる)

ちなみに色紙書くときはペンの細い方で日付と名前かな?書いたり細さを変えるところを繊細と司会の方にいじられていました(笑)

 

それから写真撮影。この時通さんは最前列の真ん中に入るかたちだったのですが、そこに移動するのにいきなりダッシュで駆け寄ってきたから驚きと笑いが起きてました。かわいい…

空席があったり通路があったので、撮るための微調整をしている間に振り返ってファンに話しかけたり、ソラカラちゃんの人形を持ってたのですが、そのソラカラちゃんについてる小さい望遠鏡をのぞくふりして後ろの方のファンをガン見してました(笑)

 

 

写真撮影が終わっていよいよトークショーはおしまい。最後のご挨拶では「みなさんにそういうもの(ソラカラちゃんの人形やらお土産が沢山!)をくださってありがとうございます」とお礼を言ってくださいました(笑)こっち目線ね(笑)

 

会場から先に通さんはお見送りの準備をするのに出て行かれたのですが、退場する扉を自分で開けて帰っていきました。すごくかわいかったです。

 

 

そして最後の最後は握手でお見送り!カレンダーのイベントよりは時間はなかったけど、二言くらいはお話できました。相変わらずとてもかわいい。そしてかっこいい。笑顔で死にました。

カレイベと違ってけっこう遠くからずーっと握手してる通さんを見てられるので、今日一日沢山の時間通さんを拝むことができてとても幸せでした。

 

次は月末のサクフェスだ〜〜!!まだまだハマっていきそうでした。